クロイトリ

<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

再生紙偽装

a0074469_16222880.jpg

雪があまり降らなかった札幌も、ついにどかんと降ってしまいました。
我が家のある西区は一晩で30cm近くも積もりましたが、中央区に出てみるとそれほどではなく、南区ではさらに少ないようです。
札幌市内でも、場所によって雪の降り方が違うようです。

ところで、話はかわって、昨日あたりから新聞紙上などをにぎわせている製紙メーカーの古紙含有率偽装。
一義的にはメーカーが嘘を言っていたことが悪いとは思います。
しかし、古紙を混ぜてそれなりの品質の紙を作るためには、それなりのエネルギーが必要であって、古紙を含む紙を使うことが本当に環境に良いことのなのかという疑問もあります。
さらに、再生紙を使うことが正しいと盲目的に信じ、再生紙が安定的に供給されうる体制が整備されているかどうか、それが地球環境にほんとに優しいことなのかという深い考えもなしに、とにかく再生紙を使うこととを金科玉条にしてしまった国や都道府県の役人の浅はかさを、改めて感じてしまいました。
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-19 16:44

冬の現場

a0074469_22454062.jpg
a0074469_22455713.jpg


今回の現場は枝幸町の山の中。
現場までの道中、岩見沢を過ぎると、札幌より雪が多いなあと感じました。
だけど、美深のあたりまで来ると、雪の量はまさに別次元。
道路脇に積み上げられている雪山の高さが見上げるほどになってました。

雪を掘ったりと、現場での作業自体はきつかったのですが、まわりは街中では見られない白銀の世界
真冬にしては珍しく天気も穏やかで、気分良く仕事が出来ました。
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-18 22:55

車窓より

a0074469_237299.jpg
a0074469_2374437.jpg


寒い日が続いてます
こんな寒い中、一昨日から枝幸まで出張に行ってました
現場での作業は昨日のうちに終わっていたので、助かりました
今日まで野外作業が続いていたら、辛かったかもしれません。

写真は札幌から旭川へ向かう途中の列車の窓から見えた風景
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-17 23:14

成人の日

a0074469_13504565.jpg



娘が成人式に出席するということで、妻と娘は朝からてんてこ舞い
こういうとき、父親というものは、ほとんど邪魔者状態

とんだ親ばか写真で申し訳ありませんでした
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-14 13:53

写真の力

a0074469_23441227.jpg



今日、サッポロファクトリーの写真ギャラリーで、松田健作写真展「そこに生きる人々」を拝見してきました。
東南アジア、ネパール、南米と世界各地を一人で旅し、そこで出会った人々の生き生きとした姿を写し止めた写真が、多数、展示されていました。
屈託のない子どもたちの笑顔の数々。
やられてしまいました。

写真は小樽で撮影したもの
文章とは関係ありません
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-13 23:50

林檎犬

a0074469_16543777.jpg



寒い日が続いて、三連休が始まったというのに、家にこもりっきり。
暇つぶしに迷犬の相手を
鼻先に乗せた林檎
「よし!」という声をかけるまではじっと待ってる程度には、我が家の迷犬も名犬振りを発揮します。
ただし、注意していないと、涎がたらたら溢れてきちゃいます。
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-12 16:59

豊平館 2

a0074469_2265372.jpg

a0074469_2271582.jpg


豊平館の続きです
国指定の重要文化財だったとは知りませんでした
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-11 22:21

豊平館

a0074469_21312422.jpg


写真は札幌市内の中島公園にある豊平館で撮影しました。
よく考えたら、豊平館の中に入ったのはこれが初めて。
歴史ある建物の中では、時間がゆっくりと流れているようでした。
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-10 21:37

emmision

a0074469_2315326.jpg



今日の札幌、気温はどこまで下がったんでしょう。
仕事の帰り、ひどく寒く感じました。
忘れかけていた真冬の寒さ。
やはり、今は、冬でした。

写真は札幌市内
文章とは関係ありません
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-09 23:17

買ってはいけない物

a0074469_22215254.jpg



今日は非常に複雑な話になります。
まずは、話に登場する品物の紹介から
1.カシオのコンパクトデジタルカメラ
2.バッテリーA:デジタルカメラ購入時に付属品として付いてきた専用バッテリー
3.充電器A:これもカメラ購入時に付属していた専用充電器
4.バッテリーB:先日、訪れた某大手電気屋の店頭に出されていた新品の専用バッテリー
5.バッテリーC:もう一つの新品バッテリー
6.充電器B:お店に商品として在庫されていたカメラのセットから出された新品の充電器

ことの始まりは年が明けてまもなくのこと。
昨年の7月に購入したコンパクトデジカメがバッテリー切れで動かなくなったため、バッテリーAを取り出し充電器Aで充電しようとしましたが、不具合を示すランプが点灯してしまいました。
そこで、バッテリーAと充電器Aを某大手電気屋さん持参することに。
店頭で対応してくれた店員さんは、さっそくバッテリーBを持ってきてくれて、充電器Aで充電されるか試してくれました。しかし、結果は×。
そこで、今度は充電器Bを持って来てくれて、バッテリーAと組み合わせてみましたが、やはり、結果は×。
これはどうしたことかということで、次にバッテリーBと充電器Bを組み合わせてみました。これは絶対に大丈夫という予想は裏切られ、またまた、結果は×。
これで、私も店員もすっかり訳が判らなくなってしまいました。
途方にくれる二人のところに、電気屋の店長さんも加わり、すったもんだ。
ものは試しということで、バッテリーCを持ってきて、充電器Aと組み合わせたところ、やっと、正常な充電に成功。
つまり、我が家が昨年の7月に購入したときに付属していたバッテリーAは僅か半年で、全く充電されなくなり、電気屋さんの店頭に商品として置かれたいたバッテリーBは最初から不良品だったことが判明したわけです。

バッテリーAとバッテリーBの不良バッテリーに連続して当たるというのは、どれぐらいの確立か判りませんが、カシオのコンパクトデジタルカメラの専用バッテリーは不良品の率が高いような印象を持ってしまいました。
今後、「どのコンパクトデジカメを購入したらいいのか。」というような質問を受けたときには、カシオのは止めておいた方がいいよと言うつもり。

写真と本文は全く関係ありません。
[PR]
by sweetdegi | 2008-01-08 22:53